お知らせ

脳梗塞検査の実施医療機関が増えました(和歌山県)

和歌山県の医療機関2カ所で脳梗塞検査をご利用いただけるようになりました。

北島橋クリニック(簡易型)
医療法人 拓久会 たきもと内科クリニック(簡易型)

脳梗塞検査の実施医療機関が増えました(三重県桑名市)

三重県桑名市のくわな健康クリニックで脳梗塞検査をご利用いただけるようになりました。
(人間ドックオプション)

「発明と生活」5/6月号に掲載されました

(公)日本発明振興協会が発行の「発明と生活」5/6月号 ≪第39回発明大賞特集号≫に、本賞受賞者として掲載されました。

「発明と生活」5/6月号s

>授賞式での代表挨拶

>受賞技術の紹介

 

 

 

 

 

刊行/公益財団法人 日本発明振興協会

 


 








「日経トレンディ for WOMAN」で紹介されました

日経BP社より発刊の「日経トレンディ for WOMAN」の記事「レポート 最新”カンタン健康検査”でここまでわかる!」にて、弊社の脳梗塞リスクマーカーが紹介されました。

記事では、最近注目されている、がん、脳梗塞、生活習慣病等の、気軽に受けられる各種検査について紹介されています。

 

「日経トレンディ for WOMAN」 
(日経トレンディ 2014年6月号臨時増刊) 刊行:日経BP社

脳梗塞検査の実施医療機関が増えました(名古屋市北区)

名古屋市北区のセタクリニックで脳梗塞検査をご利用いただけるようになりました。
(簡易型)

脳梗塞検査の実施医療機関が増えました(京都市中京区)

京都市中京区のシミズ四条大宮クリニック健診センターで脳梗塞検査をご利用いただけるようになりました。
(人間ドックオプション・簡易型)

「毎日が発見 」4月号で脳梗塞リスク評価が紹介されました

KADOKAWAより発行の「毎日が発見」4月号に、脳梗塞リスク評価を紹介する記事が掲載されました。

技術的な内容だけではなく、読者の方の体験取材として、実際に病院で検査を受けていただいた様子が解りやすく掲載されています。ご興味のある方は是非ご覧ください。

 

   > 「毎日が発見」4月号 脳梗塞リスク評価 掲載ページへ

刊行/KADOKAWA

第39回発明大賞 本賞を受賞しました

「第39回発明大賞」にて、発明大賞 本賞を受賞いたしました

日本発明振興協会と日刊工業新聞社共催の発明大賞は昭和50年に創設されたもので、発明考案を通して科学技術の振興や産業の発展に寄与した、中堅・中小企業や研究者・個人発明家に贈られます。

授賞式は2014年3月18日に行われる予定です。

この受賞を励みとして、弊社は益々研究開発に取り組んで参ります。

 

※2014年3月6日の日刊工業新聞に弊社受賞記事が掲載されました。

脳梗塞検査の実施医療機関が増えました(大阪市淀川区)

大阪市淀川区のはるなクリニックで脳梗塞検査をご利用いただけるようになりました。
(簡易型)

脳梗塞検査の実施医療機関が増えました(大阪市北区)

大阪市北区の東本内科で脳梗塞検査をご利用いただけるようになりました。
(人間ドックオプション・簡易型)

 

「千葉元気印企業大賞」にて優秀技術賞を受賞しました

「第19回千葉元気印企業大賞」にて、優秀技術賞を受賞しました。

フジサンケイビジネスアイ主催のこの制度は、新しい千葉県の産業創造と、各企業の活力アップの一助になることを願い、1995(平成7)年度から千葉県産業界を対象に実施されているものです。

この受賞を励みとして、弊社は益々研究開発に取り組んで参ります。

 

※発表は2013年12月26日のフジサンケイビジネスアイ、並びに産経新聞(千葉版)で行われました。
 また、授賞式は2014年3月18日に行われる予定です。

日テレ「シューイチ」で取り上げられました

日本テレビ「シューイチ(9/29放送)」の中山イチバンのコーナーで、弊社の脳梗塞リスク評価が取り上げられました。
脳ドックのファーストスクリーニングとして活用し、健康なうちに脳のリスクを把握することに注目が集まってきています。

学研より出版の単行本に掲載されました

学研「最新版 本気で治したい・防ぎたい人の脳卒中」(2013年9月24日 第1刷発行)に、弊社の脳梗塞リスク評価が掲載されました。(28~29ページ)

弊社記事以外にも、脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)について図入りで解説されていますので、ご興味のある方は、どうぞご一読ください。

ちばぎん研究開発助成制度に採択されました

「ちばぎん・研究開発助成制度」に採択されました。

この制度は、千葉銀行が国立大学法人千葉大学並びに学校法人千葉工業大学と連携して新たな技術・商品開発を行う企業に対して、資金面からサポートし、地域の産業及び経済の発展に寄与する目的で実施したものです。

弊社は千葉大学と連携して、細胞障害物質のアクロレインのさらなる基礎研究を進めるべく、この制度に応募し、採択されました。脳梗塞の予防、治療に貢献するべく、弊社は益々研究開発に取り組んで参ります。

尚、7月30日に開催された交付式の内容は、日刊工業新聞(7/31)や千葉日報(8/1)に掲載されました。

はなまるマーケットで紹介されました

弊社の脳梗塞リスクマーカーが、TBSはなまるマーケット「最新血液検査&健康診断~血液だけでここまで分かる!最新の健康診断~」(4/9放送)で紹介されました。

日経バイオテクに掲載されました

弊社の活発な研究活動が、日経バイオテクに掲載されました。今後も基礎研究活動を充実させ、大学発の研究成果の実用化に益々努めて参ります。

*

* RSS FEED

お知らせ